忍者ブログ
2017.12│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
つれづれつらつら書いてます。
2017年12月15日 (Fri)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009年04月05日 (Sun)
だいぶ遅れてしまいましたが、オフレポ第二段、いっきま~す。

これからの内容なんですが、
http://www.tokyometro.jp/rosen/rosenzu/pdf/network2.pdf
東京メトロの路線図を見ながらやと、少しは分かりやすいかも?


さて、先日言っていた目的地、「国会議事堂」と「銀座」には、

【国会議事堂の前で、おまんじゅうを食べる】
【銀座と分かる場所でたこ焼きを食べる】

これらのミッションがあります。
つまり、ひとまず「銀座」まで行くことを目的として、
その途中にある「国会議事堂」でのミッションを一つクリアしておこう、
そういう算段だったわけです。

途中、グルメレースとは別途のお題にとりかかる一同。
今回の手引きの参加者一覧、各人の【年齢】と【在住地】が空欄になってまして、
「これが埋まらないと今夜は帰さないぜフフフ」だそうなので、先ずは手近な所から。
……ん、なんか違う? まぁ、気にしないで下さいまし。

そうこうしているうちに、「国会議事堂前」に到着しました。
見事なまでに重々しいビルが立ち並んでましたね。
自民・民主の党本部とかも見えまして、
思わず「ミンスキターwww」と声に出してしまった私。睨まれてない、よね…?

ここで、あることに気づいた一同。

おまんじゅう忘れてた…」

そう、国会の周りなんざ、政府の重要機関がズドーンと建ってるばかりで、
ご飯どころはおろか、コンビニすらないのですね、これが。
……んじゃ、議員さんて昼に何食べてはるんやろ?
そんな疑問がふと浮かび、すぐ消える。それどころやない。
オロオロしているうちに、他のチームのクリア情報が続々と……
どうやら、他のチームはまだ電車に乗っておらず、
まず新宿周辺でミッションやキーフードを達成していた模様。
そして、ウチらは完全見切り発進で着てしまったのだと実感。
まぁ、終始行き当たりばったりでしたがね^^^^

焦りつつ「後から目に物見せてくれる」というか、まぁそんな感じで、
巻き返しを誓いながら、ケータイ片手にコンビニを探すことに。
10分ほどでやっと到着して、早速狭い店内を散策。
他のミッションで使えそうなモノを買っていたボンラリさんととりさんを尻目に、
コンビニってたいてい饅頭や大福を売ってる甘味コーナーがあるので、
まんじゅうがなくても大福で代用してやれ~とか思って見て回ったところ……

ありました、季節限定っぽい雰囲気を醸し出す桜まんじゅう
それもラスト一個。ギリギリセーフ。

報告も手短に購入。コンビニ出てすぐに国会の見える位置でパクり。

……物凄く……餡子です……。

こんなに皮の存在感がないまんじゅうなんて初めて食べたわッ。
むしろ、ただの餡子じゃね?
ともあれ、これを撮影して送りつつ、駅に向かう一同。
途中、あまりの餡子っぷりに、とりさんに半分ほど助力願いました。
そんなとりさん、実は先の電車内で通信係と決まりまして、
くーくさんに連絡を入れようと電話するも、何故か上手く通じることが出来ず…
結局駅に着いても一向に繋がらず、頭上に「?」を浮かべたまま、一同銀座へ。

銀座なんて言葉でしか聞いたことないけど、どういう所かしら?
やっぱり凄く垢抜けててお洒落なんでしょうねうふふ。
そんな風に思ってた田舎者ですが、行ってみた後の感想も田舎者。

「別に、他の所とさほど変わり栄えがないような……」

そりゃ、新宿界隈よりはスッキリした印象ですけどね。
和菓子屋さんとか、老舗!って感じのお店も多くありましたし。
ただ、やっぱりたかーい建物がずらーっとあるだけ、
なかなか目新しいといった印象は薄いもの。
そんなところに、果たしてたこ焼き屋さんなんてあるの?
そんな風に思っていたら、とりさん、やっとくーくさんと連絡がついたようで。
「今、銀座です」との報告を済ませ、歩くこと約10分弱……

「?!!」

何やららびさんが悲鳴にも似た声を出すもんだから、何かと思ったら…

「プチんチームが銀座たこ焼きクリア…?!」

ええええ、彼らも銀座にいたんですか?! しかもクリアー?!!
ショックからしばし呆然、我に返ったは返ったで、

「嘘だろーッ;;」
「くーくさん、そのこと知っててあの対応を?!」

焦ったり、罵ったり。

「俺ら、まだミッション一つクリアしただけだよな…」
「他はキーフードもクリアしてますよ…」

そして、凹む。
しかし、そのまま引き下がるコトは出来ない。と言うか、したくない。
とりあえず駅構内に戻り、次の作戦を練るコトに。
その結果、今度は上野方面に行く前提で銀座線を使い、
「日本橋」まで行くことになりました。
ここで待ち構えるミッションは……

【一人がブリッジしている傍ら、もう一人が語尾にのつく食べ物を食べる】

正直、意味がわかりません。ってか、語尾にジがつく食べ物?
そう、皆目検討はついてないけど、とりあえず行ってみようという感じだったのです。
作戦すら行き当たりばったり。このチーム、焦りまくってます。
移動中もひたすら「…………?」と、逆しりとりで詰まった状態。
そのまま日本橋についてしまいました。

まぁ、とりあえずコンビニに行けば何かあるだろう。
キーフードのどれか(狙ってたのは【角煮のつく食べ物】と【チャーシューまん】)も
ついでにあったらいいな~、みたいな心持で入店。
また奥のほうに何かないかな~と、適当につまみコーナーに行った私。

「柿ピー違う、チータラ違う、ソーセージ違う、ビーフジャーキー違う……」

……

「ってソーセーやんッ!!!!!」

と思うと同時に、なんとなくネタを理解。

……ん、どんなネタって?
それは、ジョークに詳しいお兄さんお姉さんに聞くべきね。
特にらびさんあたりに聞くのが良いんじゃないかしら?メカさんでもきっとおk。

では、そんなネタを実際のところ誰がやったのか?
らびさん、ブリッジは自分がやるかと思ってたそうなんですが、

「俺、行くよ」

ボンラリさん、まさかの立候補。
で、私は私で「さっき食べたしなぁ…」と言っていたら、

とりさんが「じゃぁやります」と一言。
なんか、私が押し付けた形になってしまいました……

け、決して狙ってたワケじゃないですよぉぉッ ←
そそそんなコトする人に見えますかぁぁぁぁッ?!! ←←

冗談(?)はともあれ、無事に撮影終了。
ゲームマスターたるくーくさんから承認も頂き、さて次の場所に…

…と、ここでプチさんチームに遭遇。
そして、実は銀座と日本橋のミッションをお互い取り合ってた事が判明。
まぁ、喧嘩じゃないけど両成敗って所なんですかね。

次にどこに向かうか、電車内でしばし話し合い。
銀座線の末広町って駅で降りると、秋葉原に近いらしく、
その先の上野とどちらに行くかで迷うこと1分弱。

結論:「上野」に行こう。

というのも、秋葉原のミッション【おでん缶】が見つかり辛そうで、
さらに、国会議事堂近くのほうのコンビニで、
とりさんが次のミッションに使える食べ物を買っていたのです。
さらにさらに、アメ横ならきっと何か見合った食べ物があるはず!
そういう淡い期待を込めて、一同アメ横へ。

駅から出ると早速、ミッションに取り掛かる。

【上野のアメ横で鶏肉系のものを食べる】

ここで、とりさんが取り出したのはカラアゲ。無論鶏肉
誰かが「共食いか…」とぼやくなか、撮影終了してメール送信。
…と、この間だったと思うんですが、
なんと、ゲームを仕切ってる立場であるくーくさんにここで遭遇。
チームでの様子をチェックすべく、しばらく行動を共にすることになります。

さて、アメ横初体験だった私ですが、とにもかくにも人混みが凄い
ボンラリさんはしばし「これ何のイベントwww」と苦笑交じりでつぶやいてました。
で、人ごみを掻き分け、店をくまなく探し、探し、探しまくるのですが……

「残り(=キーフード)が見つからない……」

二つ食べなければならないキーフード、
なんと二つとも残していたのです。
ちなみに、その時残っていたお題は

【たい焼き】
【ごまの付いた串団子】
【不二家神楽坂店のペコちゃん焼き】
【チャーシューまん】

この4つ。
途中で角煮まんは見つけたんですけどねぇ……惜しい。

そうこうしているうちに、なんとアメ横抜けてしまいました。
えええ、無かった! なんも無かったよ!!
引き返してもう一度探すかとも思いましたが、
目前にデパートらしき建物、しかも何やら食料品が多そうな雰囲気……

「ちょっと行ってみませんか?」

まぁ、集合時間までまだ時間あるし、ということで足を運ぶことになりました。
店内には、野菜から加工品まで、いろんな品が項目ごとにずらーり。
その間をぐるぐると回ってる間に一つ目の奇跡
なんと、胡麻団子発見!しかもちゃんと串に刺さってる!!
早速購入して、でも店内で食べるワケにもいかず、店の外へ。
ここで、二つ目の奇跡
なんと店の外、通りに面した所にたい焼き屋さんがあったのです!!!
すかさず購入して、餡子落ちと言うことで私が被りつく。
やっぱり餡子でしたが、こちらは焼きたての生地が美味しゅうございました(´`*)

余談ながら、その様子をケータイで撮影してくーくさんに送るのですが、
この一連の出来事を後方で本人さんが見ているワケです。
その人にわざわざメールをするんだから、なんか変な感じではありましたね。

もひとつ余談ながら、私、実は全ての項目でクリアに貢献したんですね。
こういう参加型ゲームにおけるビギナーズラックだったのかもしれませんが、
このおかげで、初めての東京オフも気を張ることなくいけたように思います。
こればかりは自慢させてくださいな。
この後は、自慢話なんかより笑い話かそうにもならない失敗が多いですゆえ…


さて、あとは集合場所たる飯田橋駅へ向かうのみ!
アメ横の雑踏を潜り抜ける中、
説明書さんトコのチームもミッションを全て終了したとの連絡が!
これはイイ競り合い! 絶対勝つ!!
と意気揚々と駅構内へ。
うっかり都営線に乗りそうになりつつ(※東京メトロしか使えない!)、
上野駅から日本橋経由で飯田橋へ向かうことに。

あれなんあ様子が可笑しいなと思ったのは、次の上野御徒町にて、

くーく「お先にw」

と、くーくさんが大江戸線に乗り換えた事。
その後の報告メールに、「らびチームを見切って」とあったのに、
腹が立つやら何やらで「絶対勝つ!!」と心新たにしてました。
それは、その後に「説明書チームゴール」の一方で少し挫けますが、
2位は死守しようという意思で、いよいよ飯田橋駅に到着!!
このとき、たしか13:30は過ぎていたはず。

さて、集合場所は東京メトロ飯田橋駅のB3出口。
電車から出てすぐの表記で見えたのは、Aの文字と数字。


……あるぇ?(´・ω・`)


B3出口は何処?!!
その後、改札を出てみるも、Bの出口は矢印の表示があるのみ。


もしかして、


遠い?


(・∀・)


このあと、全員でひたすら走ったことは言うまでもなく、
そして、サバゲ常連と軽やかなステップに定評のある男性陣が、
文系女子二人を置いていったことも言うまでもあるまい。

ちなみに、彼ら(というからびさん)どれだけ必死だったかというと、
途中で自身のアイポッドを落としてもなお拾うことなく走り続けるほど。
まぁ、そのおかげで一分前到着のギリギリセーフだったんだから、良しとするか。

説明書さんチームが出迎えてくれましたが、流石、みなさん余裕そうで。
途中私たちを見切ったくーくさん曰く、

「絶対間に合わないと思ったwww」

駅構内の地理も全部把握した上での見切りだったようです。
まぁ、見返せたのだろうけど、凄く疲れました……

ちなみに、その5分~10分後に、プチさんチームとくぴさんチーム到着。
遅れてきたから無条件に失格、であります。
ちなみに、くぴさんチームはどうもふじさんがまた何かやってくれたそうなので、
個人的に、参加者のレポが凄く楽しみだったりします。
ということで、くぴさんチーム、頑張って下さい(`・ω・´)


ああ、やっと東京のメインその1が終わった…ッ!!
東京編に関しては、この後の一部始終はまとめてお送りするかと思います。

ってことで、いつになるかは分かりませんが、次回を待て!!

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
←No.163No.165No.164No.162No.161No.160No.159No.158No.157No.156No.155
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新コメント
[03/29 ヒカる]
[03/28 フェリスの人]
[02/26 星風亭ヒカる]
[02/24 取説]
[01/11 星風亭ヒカる]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
星風亭ヒカる
性別:
非公開
自己紹介:
絵が好きな気まぐれ大学生。
桜井政博信者。
草野正宗リスペクト。
ハイル冲方丁。
一つには絞れません(´・ω・)
バーコード
ブログ内検索